SNSコラム

【セミナーレポート】≪使える≫ソーシャルリスニング

2016年01月21日
レポート

20160121_shutterstock_269637110

こんにちは。ホットリンク広報です。
寒い日が続きますね。そして、今日は「大寒」らしいです。
春が待ち遠しい・・・。

さて今日は、昨日行われた、当社佐藤によるセミナーについてお届けします。
まずは佐藤の紹介から。公式なプロフィールはこんな感じです。

佐藤 弘和 氏(株式会社ホットリンクシニアコンサルタント)
ブログ・メールを中心としたマーケティング会社を経て2009年ホットリンクに入社。
現在はさまざまな業界において、お客さまのソーシャルメディア分析・運用方法を第一線でサポート・コンサルティングをしており、各種イベントのスピーカーとしても活動の場を広げている。著書に『ソーシャルメディア クチコミ分析入門』(ソフトバンククリエイティブ刊)がある。

20160120satou

そこに私が知っている情報をプラスすると・・・

  • 犬派
  • 気さくでとっても話しやすい
  • コーヒー大好き(カフェイン中毒)

といった感じです。

昨日のセミナーはアナティクス アソシエーション主催の特別セミナーで、「≪使える≫ソーシャルリスニング~ソーシャルデータの分析と活用法~」をテーマにソーシャルリスニングの活用の中でもマーケティングやプロモーションへの活用にフォーカスした、ソーシャルデータ分析の知識やノウハウ、実際の分析手順について学べるセミナーでした。

佐藤さん

約60名の方にご参加頂き、誰もが知っている大企業さんの人気商品を例にソーシャルリスニングから見えてくる分析結果をもとに次の手を考えてみたり、TVCMと、ソーシャルを活用したデジタルマーケティングを組み合わせた時の効果、トレンドの見つけ方・・・等々の内容に、皆さんとても興味深々に受講されていました。
P1040473

 私もイチ広報担当として、しっかりと勉強をさせてもらいました!!

  • ソーシャルデータ分析するには'準備'がとても大切
  • 定量だけでなく定性も重要
  • 検索の「キーワード」設定はめんどくさいけど、頑張るしかない
  • Twitterで1万ツイート以上している人は廃人

を、肝に銘じてセンスを磨いていきたいと思います。

セミナーの内容は一部しかご紹介できませんが、佐藤が同様の内容をITmadiaマーケティングで「使えるソーシャルビッグデータ分析」として連載しているので是非ご覧ください!

■第1回:「残念な分析」で終わるのは準備が足りないから
――必ず押さえておきたい3つのステップ

http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1509/01/news031.html

■第2回:上司の反応がさえないのはなぜ?
ソーシャルだと意外に忘れがちな「正しい比較分析」のポイント

http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1510/09/news021.html

■第3回目:「世間の見方」を知る2つの手法
――「キーワード比較」と「イメージ分析」
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1511/20/news020.html

■第4回目:フォロワー数が多ければいいってもんじゃない
――正しいインフルエンサー分析とは?
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1512/29/news016.html

SNSを活用して売上につなげる戦略とロジックが詰まった資料を無料ダウンロードできます

KPI設計や費用対効果、運用体制、投稿アイデアなど、SNSマーケティングにこれから本格的に取り組もうとされている企業のマーケティング担当者の方を対象にまとめた資料です。

Twitter, Instagramマーケティングについてお悩みの方へ

プロ視点の解決策をご提案いたします!
まずはお気軽にご相談ください

今すぐ相談する24時間365日受け付けています
お問い合わせエリアのイメージ