お知らせ

ホットリンク、SNSコンサルティングのサービス内容を拡充。UGC活用を軸に、企業の課題に合わせた最適なソリューションを提案

2022年06月07日
プレスリリース

SNSマーケティング支援サービスを提供する株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役グループCEO:内山幸樹、以下ホットリンク)は、企業のTwitterやInstagram、TikTok活用を支援する「SNSコンサルティングサービス」の拡充をお知らせいたします。


1.  SNSコンサルティングサービス 拡充の背景
スマートフォンの登場やSNSの台頭により、消費者は日々数えきれない量の情報に接しています。このような「情報爆発の時代」では、消費者は企業からの発信よりも、身近な人のクチコミ(UGC※)を頼りに購買に至るケースが増えています。

※UGC:User Generated Contentの略称。レビューや写真など、SNS上のユーザー投稿

ホットリンクでは、創業当時からの強みであったデータ分析力を活かし、UGC活用を軸としたSNSコンサルティングサービスを提供してきました。SNSでのUGCの拡散を促すことで売上アップに導く「UGC創出ノウハウ」を、再現性のある手法として確立しています。

参考:ホットリンク、Twitterでの会話量の売上高への貢献を調査
https://www.hottolink.co.jp/info/20210824_110173/

2016年のサービス提供開始以降、食品メーカーや外食チェーン、美容用品、アパレル、自動車、Webサービスなど、幅広い業種でSNSマーケティング支援を行なってきました。

また、近年ではライブ配信とECサイト(オンライン販売)を組み合わせたライブコマースも急成長しています。先行する中国では、2025年にはライブコマースのGMV(流通取引総額)が6兆4,172億元、EC小売額に占める割合は23.9%に達すると予測されています。日本国内では、LINEが今夏よりライブコマースサービスに本格参入することを発表しました。

出典:新たなEC手法として存在感を高めるライブコマース(中国)
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2022/bca31f7ca5265e62.html

このような時代の潮流や、これまでの支援を通して得た知見をもとに、ホットリンクでは「SNSコンサルティングサービス」の提供内容をアップデートしてきました。サービス提供開始時から支援しているTwitterマーケティングに加えて、現在はInstagramやTikTokにも対応しています。


2.  SNSコンサルティングサービス 提供内容
SNSコンサルティングサービスとして、次のような支援を行なっています。

(1)SNS戦略策定支援
フォロワー数をKPIとしてSNSアカウントの運用を始め、フォロワーを集めてみたものの、売上につながらないと感じているケースも少なくありません。

ホットリンクでは、商品やサービスの強みやターゲット特性、競合との関係などを理解したうえで、マーケティング上の成果をゴールとした、お客様ならではのソーシャルメディア戦略を策定します。SNSのビッグデータ分析やUGC・指名検索の状況を踏まえてROIを算定し、現実的かつ効果的なKPIを設定した上で、具体的な活用方針や、成果を得るためのアクションを段階的に定めます。

(2)アカウント設計支援
どのような消費者をターゲットとし、ターゲットに対してどのような訴求内容、訴求方法でアカウントを運用していくかのコンセプトを策定します。

投稿を見たユーザーに一貫したメッセージを伝えるためにも、コンセプトの策定が重要です。ターゲットに対して、どんな訴求軸でアカウントを運用していくのか、ブランドイメージや投稿のトーン&マナー、コミュニケーションガイドラインを固めます。

(3)施策提案
ホットリンクがもつUGC創出ノウハウや、UGCを起点とする購買行動モデル「ULSSAS」の構築方法をお伝えしながら、どのような投稿・キャンペーンを行なうべきか具体的に提案します。

このほかにも、ホットリンクが研究・開発したアルゴリズムを活用した広告運用や、UGC創出を狙ったプロモーションの提案、アカウントの運用代行、社員のインフルエンサー化を支援する社員研修なども行なっています。


3. 支援実績
支援実績の一部をお知らせします。ホットリンクがもつノウハウやメソッドは、業種・業態を超えて成果を上げる汎用的なものであるため、高い確率で成果につなげることができます。

フォロワー19万人超え、UGC数が11倍に。お菓子メーカー、シャトレーゼ様
https://www.hottolink.co.jp/service/twitter/case/chatraise/

1年でUGC数が9倍、売上も伸長。ソーセージブランド、ジョンソンヴィル様
https://www.hottolink.co.jp/service/twitter/case/johnsonville/

InstagramのUGC数が8ヶ月で6倍に! 美容室専売メーカー、ミルボン様
https://www.hottolink.co.jp/service/twitter/case/milbon/


4. 今後について
SNSのユーザー数は今後も増え続け、マーケティングの場としてますます重要になっていきます。ホットリンクでは、今後も企業と消費者のよりよい接点を作るため、SNSコンサルティングサービスを充実させていきます。

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証グロース)
ホットリンクのロゴ
日米中の3カ国で事業を展開するホットリンクグループのコア企業。SNSへの投稿など、生活者の声の投影であるソーシャル・ビッグデータを分析し、企業のマーケティング活動や報道、災害対策などでの活用支援を行っています。Web3においても、データ分析・活用力を活かしインフラを担い、世界中の人々が“HOTTO(ほっと)”できる世界の実現を目指しています。
設立日:2000年06月26日
資本金:2,359百万円(2019年12月末時点)
代表者:代表取締役グループCEO 内山 幸樹