株主・投資家の皆様へ

IRメールニュース登録
IRメールニュース登録
内山 幸樹

平素より格別のご高配を賜り厚くお礼を申しあげます。

当社が、東証マザーズ市場へ上場してから、早4年が経過いたしました。その間、数多くの熱いご声援や激励のお言葉を賜りました。ここに改めて厚くお礼を申しあげます。

上場後、目線を国内市場での成功ではなく、「世界中の人々の生活を変えるサービスを提供したい」という創業当時からの想いの実現にまっすぐ向け、世界市場をターゲットにしたグローバル企業となるべく、当時の身の丈からするとかなり大きなチャレンジをしました。そのチャレンジの大きさ故に、ここ数年間は、世界で戦うための基礎体力づくりとも言うべき地道で苦しい期間となりました。

そのような苦しい時期を乗り越え、2017年度は、グローバルで戦う基礎体力が整い、これまで地道に取り組んできた様々なことが少しずつ花開くフェーズになったと実感できる年になりました。

特に、成長事業として位置づけていた、中国を主対象としたクロスバウンド・マーケティング支援の事業では、前年比2倍以上の売上成長の実現、そして、世界的な投資会社からの出資も得、今後の成長にむけてさらに加速していくきっかけを掴みました。また、グループ業績におきましては、上場後初の、業績予想の上方修正もさせていただきました。

2018年度以降は、この勢いを継続・加速させ、チャレンジの結果が目に見える業績という形にしていけると思っておりますので、引き続き、長い目線でご支援を賜りますよう、心よりお願い申しあげます。

代表取締役社長
内山 幸樹

  • FISCO企業調査レポート
  • 内山幸樹のほっとブログ
  • ソーシャルメディアクチコミ分析入門