IR情報

経営方針

経営方針、経営環境及び対処すべき課題等

当社グループにおいて、業容の拡大及び経営の安定化を図っていくうえで、会社の対処すべき課題と中長期的な成長戦略は以下のとおりであります。

成長戦略

世界規模のデータアクセス権と、独自に培ってきたデータ解析技術を強みとした複数の事業をポートフォリオとして持ち、有機的に組み合わせ、データ活用領域で、事業拡大していきます。

事業ごとの成長戦略

対処すべき課題

当社グループは、業容の拡大及び経営の安定化を図っていくうえで、以下を会社の対処すべき課題と捉えております。

1) グループ全体

・ガバナンスと経営スピードを両立できるグループ経営管理体制の構築

・IR強化による、市場への十分な事業状況の説明

2) SaaS事業

・世界的に進む個人情報保護規制による必要なソーシャルメディアデータの値上がりと、それに伴う利益率の低下への対策

・参入企業の増加とグローバル化による競争の激化への対応

・売上に寄与する新規商品の開発

3) ソリューション事業

・日本市場向けSNSマーケティング支援サービスの拡大に対応する人材の採用・育成、および生産性向上のための社内業務の効率化

・SNSデータアクセス権販売における、個人情報保護規制による市場の需要の変化への対策とビジネスチャンス化

4) クロスバウンド事業

・中国市場向けマーケティング支援事業の急速な事業成長に合った体制の進化と強化