お知らせ

ホットリンク、R&D部部長・榊が編著した書籍『Pythonではじめるテキストアナリティクス入門』を3月10日に発売

2022年02月15日
プレスリリース

SNSマーケティング支援サービスを提供する株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役グループCEO:内山幸樹、以下ホットリンク)は、R&D部部長の榊剛史が編著した書籍『実践Data Scienceシリーズ Pythonではじめるテキストアナリティクス入門』が、講談社より3月10日に出版予定であることを発表します。

 

1. 書籍概要
実践Data Scienceシリーズ Pythonではじめるテキストアナリティクス入門は、テキストアナリティクスや自然言語処理の初学者にむけた、Pythonによるテキストアナリティクスに関する書籍です

「Pythonの基本を学んだので、次は応用としてテキストアナリティクスやデータマイニングを学んでみたい」「プログラミングはできるが、テキストアナリティクスをするには何が必要か/どのように進めれば良いかわからない」という方を対象としています。

本書の特徴としては、初学者が取り組みやすいように環境構築についても詳細に説明しています。また、一つのツールで様々な分析が実現できるようにspaCy+GiNZAという組み合わせを採用しています。実際に「どのデータを使って何をどのように分析すればよいのか」という分析の進め方も身につけられるように、具体的な事例を用いて分析の流れを紹介しています。

「実践Data Science」の名に恥じないように、書籍で利用したコードはウェブで公開されており、パソコンとネット環境と本書さえあればテキストアナリティクスが始められるようになっています。

 

2. 書籍情報

タイトル:『実践Data Scienceシリーズ Pythonではじめるテキストアナリティクス入門

編著者:榊剛史(編著)、石野亜耶(著)、小早川健(著)、坂地泰紀(著)、嶋田和孝(著)、吉田光男(著)

定価:2,860円(本体2,600円+税10%)

発売日:20223月10

単行本(ソフトカバー):256ページ

ISBN-104065274109

ISBN-13978-4065274101

Amazonhttps://www.amazon.co.jp/dp/4065274109

その他、各ネットストア、全国の書店などでお買い求めいただけます。

 

【主な内容】
第I部 テキストアナリティクスの基礎
第1章 テキストアナリティクスことはじめ
第2章 プログラミングの補足知識
第3章 環境構築
第4章 基礎技術

第II部 テキストアナリティクスの実践
第5章 データ収集
第6章 観光テキストの解析
第7章 金融・経済テキストの解析
第8章 ソーシャルメディアテキストの解析

第III部 応用技術・発展的な内容
第9章 実践的なテクニック
第10章 深層学習技術
第11章 環境構築の要らないテキストアナリティクス

付録
本書で利用するPythonライブラリ

 

3. 編著者プロフィール

榊 剛史
ホットリンク 開発本部 R&D部部長

中国・清華大学による世界的なAI研究者2000人に選出。2006年電力会社にて情報通信業務に従事した後、東京大学博士課程に入学。2013年松尾研究室にて博士号取得。2015年〜株式会社ホットリンクに入社。言語理解とコミュニケーション研究会委員長。計算社会科学研究会幹事。ホットリンクでは、ソーシャルメディア分析機能・Twitterマーケティング支援技術の研究開発に従事している。

 

4. 今後について
ホットリンクでは、今後も書籍の執筆や監修・寄稿、専門家としてのコメント提供、メディア取材、イベント登壇などを通して、当社の存在意義でもある、世界中の人々が“HOTTO(ほっと)”できる世界の実現を目指し、当社のソーシャルメディアに関する知見を広く社会に届けてまいります。

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証グロース)
ホットリンクのロゴ
日米中の3カ国で事業を展開するホットリンクグループのコア企業。SNSへの投稿など、生活者の声の投影であるソーシャル・ビッグデータを分析し、企業のマーケティング活動や報道、災害対策などでの活用支援を行っています。Web3においても、データ分析・活用力を活かしインフラを担い、世界中の人々が“HOTTO(ほっと)”できる世界の実現を目指しています。
設立日:2000年06月26日
資本金:2,359百万円(2019年12月末時点)
代表者:代表取締役グループCEO 内山 幸樹