お知らせ

ホットリンク、アナグラムとガラパゴスが取り組むクチコミ分析×AIを活用したランディングページ制作に、ソーシャルデータを提供

2022年01月12日
プレスリリース

SNSマーケティング支援サービスを提供する株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役グループCEO:内山幸樹、以下ホットリンク)は、アナグラム株式会社、株式会社ガラパゴスと共同でランディングページのクリエイティブ制作を支援する取り組みを開始しました。

1. 取り組みの背景

近年、Facebook広告をはじめとしたSNS系の運用型広告ではターゲティングの自動化が進み、広告クリエイティブやランディングページ改善の重要性が相対的に高まっています。 

特にランディングページの制作には、ディレクションから制作までの一連の業務に多大なリソースを要します。少数のマーケティング担当者が複数の施策を担当する企業においては、リソースの問題が、ランディングページ改善の運用型広告の成果改善への大きな足枷となります。 

さらに、広告配信後も、集客するまで成果がわからないという条件も加わり、改善施策の重要性を認識しつつも十分にトライできていない担当者も少なくありません。そのような現状を受け、アナグラム株式会社、株式会社ガラパゴスと共同で、ランディングページのクリエイティブ制作支援を開始しました。

 

2. 取り組みの概要

本取り組みでは、ホットリンクはアナグラムへソーシャルデータを提供します。

アナグラムのコンサルタントは、提供されたデータを分析し、ランディングページの主要な訴求文を立案します。ガラパゴスはアナグラムから共有されたデータを元に、AIによる分析を加えた独自のデータベースを参照し、デザインの立案から制作、納品までを行います。完成したランディングページをもとに、運用型広告の成果をワンストップで改善していきます。

ホットリンクでは、今後もソーシャルビッグデータの活用を支援し、企業のさらなる売上アップのためのビジネス活動に貢献してまいります。

 

アナグラム株式会社について
運用型広告に強みを持つマーケティング支援会社です。これまでに、中小企業からスタートアップ、ナショナルクライアントを含め、これまでに数百社に及ぶマーケティングのサポートを行ってきました。その経験をもとに、運用型広告に限らず、商品開発、PMF(プロダクト・マーケット・フィット)、ビジネス・インキュベーションなど、総合的なマーケティング支援を行います。

会社名:アナグラム株式会社
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目4-4 フィールド北参道1・2F(受付1F)
代表者:代表取締役 阿部圭司
Webサイト:https://anagrams.jp/ 

 

株式会社ガラパゴスについて
AIを活用したマーケティング向けクリエイティブデザイン提供サービス「AIR Design for Marketing」およびスマートフォンアプリ企画開発サービス「AIR Design for Apps」を展開

会社名:株式会社ガラパゴス
所在地:東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル8F
代表者:代表取締役 中平健太
Webサイト:https://www.glpgs.com/

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証グロース)
ホットリンクのロゴ
日米中の3カ国で事業を展開するホットリンクグループのコア企業。SNSへの投稿など、生活者の声の投影であるソーシャル・ビッグデータを分析し、企業のマーケティング活動や報道、災害対策などでの活用支援を行っています。Web3においても、データ分析・活用力を活かしインフラを担い、世界中の人々が“HOTTO(ほっと)”できる世界の実現を目指しています。
設立日:2000年06月26日
資本金:2,359百万円(2019年12月末時点)
代表者:代表取締役グループCEO 内山 幸樹