• TOP
  • イベント・セミナー
  • ソーシャルリスクの社内体制構築から事後対処まで! リスクの早期発見と事後対処のノウハウをお伝えします...

イベント・セミナー

ソーシャルリスクの社内体制構築から事後対処まで! リスクの早期発見と事後対処のノウハウをお伝えします。

2016年03月03日
ソーシャルメディアの拡大とスマートフォンの普及に伴い、昨今は企業のレピュテーションリスクや情報漏えいリスクがソーシャルメディアに大きく左右されることも度々生じるようになっています。
 
すでに大手企業ではソーシャルメディアを従業員が利用する上でのルールなどを作成し、社内外に公開することで、ソーシャルリスクに対する一定の対策を講じているケースも珍しくありません。
しかしながら、従業員の一人一人に対してそのルールを徹底することは非常に困難ではないでしょうか。
 
また、従業員に利用方法を徹底できても、一般のソーシャルメディアユーザーが発信する情報によるリスクまではコントロールすることができません。
 
<ソーシャルメディアにおけるリスク管理の課題例>
 
自社に関するどのようなリスクがソーシャルメディアにはあるのか
・問題を予防するにはどうしたらいいのか。
・問題が起きたらどのように対処すればいいのか。
 
そこで、本セミナーでは16年にわたりソーシャルリスク・モニタリングツール「e-mining(イーマイニング)」を企業に提供するホットリンクと、様々なソーシャルリスク対応のプロである戸田総合法律事務所とが共催し、リスクの火種となってしまう危険な書き込みを効率的に発見・把握する手法をお伝えするとともに、危機が生じてしまった時ににどう対処するべきなのかについてもお話しいたします。
 
■こんな方におすすめです
 
企業の人事・社員教育、総務・法務・リスクマネジメント部門、広報・マーケティング部門、企業アカウント管理者など。
 
 

セミナー概要

開催日時

2016年3月24日15:00~17:00(14:30受付開始)

プログラム 第一部「変化してきたソーシャルリスク~最新事例と傾向から予防・発見・共有のノウハウをお伝えします」

ソーシャルメディアをはじめとしたインターネット上の書き込みがきっかけで企業が実害を被ってしまうケースが珍しくはなくなった昨今、ソーシャルリスク事案も様々なケースが増えてきました。
本セミナーでは最新のソーシャルリスク事例をご紹介しながら、リスク発生から拡散の構図、そして企業が行うべきリスク情報の発見から共有をはじめとしたソーシャルリスクマネジメントの手法を解説いたします。

株式会社ホットリンク 営業本部 第2営業部 部長
ソーシャルリスク対策エヴァンジェリスト 篠崎千春

第二部「ソーシャルリスク発生時の具体的対処ノウハウ」

ネット上でなされる誹謗中傷や内部情報の流出が発生してしまった場合、被害回復を図るためにはどのような対応を取るべきなのか。プレスリリースから裁判まで複数の対策を紹介するともに、事案ごとにベストな対策を選択するためのノウハウを解説いたします。

弁護士法人戸田総合法律事務所
代表弁護士 中澤佑一
開催会場 株式会社オプト 大会議室 〒102-0081 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル5階
地図
定員 50名
受講料 無料
主催 株式会社ホットリンク
お問い合わせ <株式会社ホットリンク> コーポレートコミュニケーション部 03-5745-3903
※セミナー内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。