• TOP
  • お知らせ
  • ニュース
  • 『米国人の「つぶやき」全て保管へ、議会図書館』にて、Gnip社が紹介されました。

ニュース

『米国人の「つぶやき」全て保管へ、議会図書館』にて、Gnip社が紹介されました。

2013年01月24日

AFPBB News 2013年01月24日 12:52
米議会図書館が集めた、ツイッターで米国人が発した千億ものツイートを保管する企業として、ホットリンクが2012年12月に提携した米Gnip社(読み:グニップ)が紹介されました。


Gnip-logo

Gnip社紹介
Gnipは、最も信頼されているソーシャルデータ提供の世界最大手企業であり、ソーシャルメディアモニタリング、ビジネスインテリジェンス、金融、行政府機関に至るまで、幅広い業界にサービス提供をしています。Gnipの顧客は、ソーシャルメディア分析をフォーチュン500社の90%以上に提供しています。Gnipは毎月1000億ものソーシャル活動のデータをリアルタイムに提供し、顧客企業に対してTwitter、Tumblr, WordPress, Disqusなど多数のソーシャルメディアデータへのアクセスを可能としています。


[プレスリリース]ホットリンク、Gnip社のパートナーシッププログラムに日本企業で唯一選出されました。
[プレスリリース]ホットリンク、Gnip社と戦略的提携~全世界・全言語・Twitterサービス開始以降の全ツイートデータが利用可能に。

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証マザーズ)
株式会社ホットリンク

ホットリンクは、「データとAIで意思決定をサポートする」企業です。
最先端のAI(人工知能)技術を搭載したソーシャル・ビッグデータ解析ツールやレポーティングサービスにより、ビジネスにおける意思決定をサポートします。また、AIによるソーシャル・ビッグデータ分析を軸にクライアントの販売促進・認知拡大に繋がるプロモーションサービスをはじめとしたソリューション提供を行い、ソーシャルメディアマーケティングをワンストップで支援します。さらに、国内事業で培ったAI技術をクロスバウンドマーケティング 領域へ適応し、今後さらなる成長を実現します。

設立日:2000年06月26日
資本金:2,357百万円(2018年7月末時点)
代表者:代表取締役社長 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
公式ブログ:http://www.hottolink.co.jp/blog
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc

本件に関するお問い合わせ先はこちら

03-6261-6932 03-6261-6932 (平日9:00~18:00)