• TOP
  • お知らせ
  • ニュース
  • 【先着50社限定】ネット炎上が事業継続のリスクに?対応マニュアル&貴社向けリスク診断レポートを無料進...

ニュース

【先着50社限定】ネット炎上が事業継続のリスクに?対応マニュアル&貴社向けリスク診断レポートを無料進呈

2014年05月23日

「うちがネット炎上するなんて・・・」では遅い!インターネットBCPには必須です

深刻化する「ネット炎上」予防に。14年のノウハウが詰まった対応マニュアルを差し上げます。
さらに、今なら当社の専門プランナーが、貴社のリスク診断レポートを作成・解説!

インターネットBCP 最新事例をお教えします!

スマートフォンの普及により、企業や世間ではブログ、Twitter、Facebookなどを使い、今までとは違う多種多様なコミュニケーションを取るようになってきました。
それに伴い、根も葉もない嘘や機密情報の漏洩、内部関係者の不用意な言動など、組織にとってリスクとなる情報が飛び交うことも多く、組織の名誉・信用に大きなダメージを与える事案(ネット炎上)が多発しています。

知名度や企業規模を問わず、あらゆる企業で発生しています。
そう、ネット炎上被害は、どんな組織にとっても身近なリスクなのです。
そんなネット炎上のリスクを最小限にくいとめるには早期発見・早期対応 が最も有効で、平常時から緊急時を想定した準備が必要です。

こんな方は是非、対応マニュアルとリスク診断をお試しください!

私たちホットリンクには、2000年から14年間、インターネットの炎上リスクとインターネットBCPに向き合ってきた専門部隊がいます。2000年のサービス開始以来、インターネットBCPを強化したい企業様を中心に累計800社様以上にご愛顧いただいております。
彼らの経験とノウハウを凝縮した対応マニュアルを無料進呈します。
さらに、貴社のインターネットBCP度とアドバイスを記載した診断レポートを先着50社様限定で無料作成し、直接解説いたします。

少しだけ中身をご紹介!「ネット炎上リスク対応マニュアル」

ネット炎上のメカニズムと、組織に与えるダメージ

組織として望ましいクライシス対応例

こんな時はどうすれば?インターネットBCP一問一答!

Q:社内体制はどうすれば良いですか?
Q:書き込みを発見したときの対処方法が分かりません

さらに、今なら先着50社限定!
専門プランナーが御社に伺い、貴社のインターネットBCPを診断いたします。

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証マザーズ)
株式会社ホットリンク

ホットリンクは、「データとAIで意思決定をサポートする」企業です。
最先端のAI(人工知能)技術を搭載したソーシャル・ビッグデータ解析ツールやレポーティングサービスにより、ビジネスにおける意思決定をサポートします。また、AIによるソーシャル・ビッグデータ分析を軸にクライアントの販売促進・認知拡大に繋がるプロモーションサービスをはじめとしたソリューション提供を行い、ソーシャルメディアマーケティングをワンストップで支援します。さらに、国内事業で培ったAI技術をクロスバウンドマーケティング 領域へ適応し、今後さらなる成長を実現します。

設立日:2000年06月26日
資本金:2,357百万円(2018年7月末時点)
代表者:代表取締役社長 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
公式ブログ:http://www.hottolink.co.jp/blog
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc

本件に関するお問い合わせ先はこちら

03-6261-6932 03-6261-6932 (平日9:00~18:00)