【動画資料】「バズる」から「語られる」へ。SNSで語られるコンテンツの作り方

今、Twitterでは様々な流行や、ハッシュタグのムーブメントが起きています。世論を動かす起点の役割を果たすようにもなりました。

この動画資料では、長年SNSデータ分析の支援を行なってきたホットリンクが、メディア様に向けて、ニュースソースになりつつあるTwitterを対象に、
ニュース記事や誌面、報道に役立てられるような、Twitterでの話題を分析するポイントをご紹介します。

Twitterデータ分析を用いることで、
・その投稿の合計拡散数
・その投稿をした人の属性
・あるキーワードを含むツイート数
・あるキーワードと同時に語られている言葉(頻出関連語)
・botなどを除いたツイート数
といったことがわかり、ある話題や、世論を動かしたトピックについて、定量的に事象を掴むことができます。

▼このような方におすすめです
世の話題について、いち早くTwitter上での声を分析して読者にニュースを届けていきたい
Twitterのハッシュタグ投稿数を知って、他のニュースと比べてどのくらい世を騒がせている話題なのかどうか比べたい
Twitter上の投稿を分析することで、ポジティブ/ネガティブの比率や、どんな人が声を上げているのかを知りたい

※本動画資料は、以前開催したセミナーの録画映像です。

作成者
株式会社ホットリンク

以下のフォームに必要な項目を入力のうえ、送信をクリックしてください。本サービスは学生の方、個人の方、フリーランスの方等へのご提供を致しておりません。また、同業他社と当社が判断したお客様のお申し込みはご遠慮いただいております。 あらかじめご了承ください。入力後にすぐに資料ダウンロードURLをお知らせします。

(必須)は入力必須項目です。