• TOP
  • ブログ
  • 「中国トレンドExpress」リニューアルでWEBメディアに! 中国向けマーケティングの意思決定支援...

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

インバウンド

「中国トレンドExpress」リニューアルでWEBメディアに! 中国向けマーケティングの意思決定支援を加速 ~WEBメディア化でさらに早く!わかりやすく!~

こんにちは、トレンドExpress編集部です。

本日は、昨日より運営開始いたしました新メディア「中国トレンドExpress」、ならびにオンラインツール「トレンドViewer」の新機能についてご紹介いたします。

 

「中国トレンドExpress」リニューアルのねらいと変更点

「中国トレンドExpress」はこれまで、毎週金曜日に会員の皆様にむけて、訪日中国人の消費動向について主に中国のSNS上のクチコミデータをもとに分析したレポートをお届けしてまいりました。

2015年5月のサービス開始以来2年間にわたり会員の皆様にご利用いただいておりましたが、コンテンツの充実、閲覧性の向上、更新頻度の向上のため、配信形式を見直し、このたびWEB媒体「中国トレンドExpress」を新たに立ち上げる運びとなりました。

サービスを提供する株式会社トレンドExpressは、このリニューアルにより、企業・組織の皆様により役に立つサービスをタイムリーに提供することが可能となり、中国向けマーケティングにおける企業の各種意思決定への支援をさらに加速させる所存です。

WEBメディア「中国トレンドExpress」は昨日より記事を公開しております。無料記事もございますので、是非ご一読ください。

 

▼注目記事ピックアップ

【週次ランキング解説】5月10日~16日 日本で「食べた」ランキング(閲覧無料)

中国インターネット安全法(閲覧無料)

 

中国人消費者の目線がわかる?! 「トレンドViewer」に新機能を搭載!

「中国トレンドExpress」有料会員の方へは、オンラインツール「トレンドViewer」を提供しています。

「トレンドViewer」内では、訪日中国人の消費行動に関するクチコミ件数ランキング(食べた、買った、行った、買いたい、〇〇したい)のランキングを毎週更新しているほか、ECサイト(京東商城、淘宝網)で販売されている日本商品について販売数やコメント数を集計した独自ランキング「ECサイト人気商品ランキング」そして「企業別商品点数ランキング」を掲載しております。

「トレンドViewer」は最新のランキングだけでなく、過去から現在までのランキングの変動が見られる機能を持ちますが、今回のリニューアルでは新たに、全てのランキングについて前週とのランキング順位の差の大小がわかる「ランク上昇率ランキング」機能が追加されました。まさにこれから人気になりそうな商品やスポット、コト消費がわかります。

上記に加え、中国の各種SNS(新浪微博、WeChatパブリックアカウント、BBS、ブログ)における日本関連書き込み件数、新浪微博の日本関連書き込みリツイートランキングも、毎週更新しています。

また「中国トレンドExpress」のバックナンバー検索、ダウンロードができるようになっています。

 

中国向けマーケティングの活動基地!

今回のリニューアルを経て、「中国トレンドExpress」、「トレンドViewer」は、より多くの情報やデータを見やすく、検索しやすい形でユーザーの皆様に提供できるようになりました。

中国向けマーケティングでは、マーケティングに関わる全ての方が現地に足を運ぶのは難しいこともあります。現地に足を運べなくとも「中国トレンドExpress」、「トレンドViewer」で中国人消費者の姿をより具体的に知ることができ、得た情報をヒントにマーケティングにおける意思決定が可能となる、そんなサービスをユーザーの皆様に提供したいとトレンドExpressは考えております。

今後内需の落ち込みが予想される日本ですが、14億人という人口を有する中国の市場を取り込むことで、経済の活性化が見込めるのではないでしょうか。

外需を取り込み、日本経済を発展させるために、トレンドExpressは中国市場を狙う企業・組織の中国向けマーケティングをより一層支援してまいります。中国向けマーケティングの活動基地として、「中国トレンドExpress」、「トレンドViewer」をどうぞご活用ください。

 

サンプルレポートのお申込みはこちらから

▼新しくなった「中国トレンドExpress」はこちらから
中国トレンドExpress