ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

Twitterユーザーが死語を救う!? ~あなたの知らない死語コンテストの世界~

突然ですが、赤丸で囲まれた単語の中で、あなたが日常的に使っている言葉はいくつありますか??


対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索ワード:死語
除外ワード:死語コンテストに関するワード

分析期間:2016年4月1日~2017年3月31日

これらの単語は、クチコミ@係長を使って「死語」とともにツイートされた頻出関連語の一覧です。普段利用している言葉はありましたか?

たくさんあったという方、残念ですがTwitter上ではすでに死語認定を受けてしまっているようです。

 そこで、本日のブログでは、Twitter上では「死語」についてどのような投稿があるのか、3年分のツイートを分析してみました。

 

 Twitterをみれば、トレンドだけでなく「死語」もわかる

先ほどご紹介した頻出関連語で上位にランクインしている写メに関しては、現役高校生から「写メって死語ですよ」といわれたというこのツイートが話題となったことが要因のようです。

この盛り上がりに、シャープ株式会社が公式アカウントでツイートしたことも話題になりました。

元祖のシャープも反応! SNS時代、「写メ」は死語? 出典:R25

「写メ撮ろう」なんてまだまだ普通に使ってしまっている私としては、「えっ死語なの!?」という感じです。。。

私たちが日々使う言葉は、世の中の動きに合わせて新たに作られたり、利用頻度が高くなったり、逆に使われなくなったりします。

「死語」とともにツイートされる言葉にはどんな変化があるのでしょうか?

 
対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索ワード:死語
除外ワード:死語コンテストに関するワード
分析期間:表内の通り

「○○って死語なの!?」と普段自分が利用している言葉が死語認定されたことにショックを受けるツイートもありましたが、「○○(死語)」というように死語であることをわかった上であえて利用しているツイートも多く、3年連続で頻出関連語に登場している「写メ」・「アベック」・「イケイケ」・「ギャル」・「ナウい」・「ネットサーフィン」・「花金」などの言葉は死語だけどあえて使うという形で利用されているようです。

 

 

口語では使うと恥ずかしいちょっと時代遅れの言葉もTwitter上で、(死語)という言葉をつければまだまだ使えるのかもしれません。

 

Twitterで盛り上がる「死語」コンテスト

次に「死語」について検索条件に除外ワードを入れずに、ツイート件数推移をみてみましょう。


対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索ワード:死語
分析期間:2016年4月1日~2017年3月31日

2016年12月12日にスパイク!この日は、ポケモン死語コンテストというハッシュタグで投稿された内容が懐かしすぎると話題になり、多くのTwitterユーザーが#ポケモン死語コンテスト に参戦したことが要因のようです。

(参考:懐かしすぎて心が…www「#ポケモン死語コンテスト」がTwitterで話題!

次に、絞込みワードに「コンテスト」を入れて頻出関連語を調べてみると次のような結果となりました。

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索ワード:死語
絞込みワード:コンテスト
分析期間:2016年4月1日~2017年3月31日

ポケモンだけでなく、コナンやパズドラ、ドラクエなどについて、それぞれ#○○死語コンテストというハッシュタグが存在し、それぞれに関する懐かしいワードをツイートしていることがわかります。

懐かしさが、共感をよび投稿数がのびているようです。昔はまっていたものが、Twitterの投稿で流れてきたら、思わず反応してしまうのではないでしょうか。

いかがでしたか?

「死語」の本来の意味は「過去に使用された言語で、今では一般の言語生活上使われなくなった言語」(参考:Weblio辞書)ですが、Twitterユーザーが「(死語)」としてツイートすることで、過去に使用された言葉に再びスポットがあたっていることがわかりました。その懐かしさや、ちょっと時代遅れな感じは「死語」にしかない独特なものなのかもしれません。


▼あわせて読みたい記事▼
12月1日の発表まで待ちきれない?2016年の流行語候補の年間大賞をクチコミから分析!