活用方法・お客様事例

風評被害対策
リスク情報の早期発見
情報漏えい対策

活用方法

e-miningは、さまざまな業種や部署でご活用いただいています。

“業種別”でみた活用事例

業種 活用方法
銀行・保険
  • 所轄官庁からの指示に対応するために、ネットチェックを行っている。
  • 事件/事故/不祥事等が発生してしまった際に、ネットを含めた風評のチェックをしていたか?と問われることがあり、備えとして自主的に導入している。
  • 代理店の誤表記、古い情報が更新されていないなど、契約文書チェックの手がかりとして活用している。
  • 不正口座を発見した。
サービス業
  • サービスを無料で使える裏ワザがネットで公開されていることを検知。すぐに記事を取り下げてもらい、被害を未然に防げた。
  • ノベルティの不正オークション出品をキャッチ。すぐに削除してもらった。
食料品
  • 食に関するクレーム(異物混入など)に対応した。
  • 工場に対するクレーム/噂(騒音、環境破壊、労働条件)に対応した。
  • 製品に対する評判をチェック。商品開発にフィードバックした。
電気機器
  • 製品のクレームを発見し、早期対応できた。
  • リリース前の秘密情報漏えいをキャッチし、緊急対策を施した。
医薬品
  • 薬品の誤使用の有無についてチェックし、正しい使い方について情報を発信。
  • 製品に対する誤った知識・情報の流布に向けて特設サイトを作成した。

“部署別”でみた活用事例

広報・IR
  • メディアへの情報発信窓口として活用。
  • 株主と思われる方からの問合せ時、事実確認や説明責任を果たせるよう備えている。
  • 広報部門で一括してネット口コミをチェック。内容に応じて各部署へ伝達。顧客のニーズに迅速に応えるようにしている。
総務・人事
  • 就労状況の事実を把握し、対処できた。
  • 未発表の人事や極秘の来客情報について、社員がブログに書いているのを発見。
法務・知財
  • 商標権を侵害しているサイトを発見し、適切な対処ができた。
  • 会議で決定した秘密情報を、直後に社員が掲示板に書いたのを発見した。
  • オークションサイトで、ノベルティ商品が不正に取引されているのを発見。出品者に改善依頼し、トラブル拡大を防止できた。
CS・品質管理
  • アンケートなどでは取得できない率直な意見を数多く拾え、商品改善に活かすことができた。
  • 本来の使用方法とは異なる使い方をしているのを発見。説明書やサイト上において、注意喚起を促す説明を補足した。


03-6261-6933(平日9:00~18:00)

電話やメール、訪問サポートが全て無料!
キーワードなどの設定に関わる相談も全てご対応致します!

03-6261-6933(平日9:00~18:00)

電話やメール、訪問サポートが全て無料!キーワードなどの設定に関わる相談も全てご対応致します!