• TOP
  • お知らせ
  • プレスリリース
  • キャンペーン情報「ソーシャルリスク対策パッケージ」 新年度ソーシャルリスク対策に取り組む企業を支援 ...

プレスリリース

キャンペーン情報「ソーシャルリスク対策パッケージ」 新年度ソーシャルリスク対策に取り組む企業を支援 ~e-mining新規導入企業50社様に、社員教育セミナーなどを無料提供~

2013年02月15日

リリースサマリー

株式会社ホットリンク(代表取締役CEO:内山幸樹、本社:東京都千代田区)は、ソーシャルメディアやスマートフォンの普及により増加しているネット炎上の企業対策を支援するため、ソーシャルリスク・モニタリングツール「e-mining(イーマイニング)」にネット炎上前の「3つの対策サービス」を加えた「ソーシャルリスク対策パッケージ」の提供を、本日2月15日より開始しました。3月末までにお申し込みいただいた企業様は、「3つの対策サービス」15万円分が無料となります(4月1日以降にお申し込みいただいた場合は有料となります)。

リリース詳細

ソーシャルメディアやスマートフォンの普及により、ネット炎上件数が加速度的に増えています (図1) 。 企業がTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアを活用しているか否かに関わらず、ソーシャルメディアに発信されるネガティブな発言は、株価下落、不買運動、ブランドイメージの低下、社員のモチベーションへの悪影響等、あらゆる角度から企業に対してダメージを与えます。これは、現在のあらゆる企業が直面する経営課題となってきており、今ソーシャルリスクに対応する姿勢が企業に求められています。

今回、ソーシャルメディアデータを活用したサービスで大手企業と数多くの取引実績があるホットリンクは、ソーシャルリスク予防の事前準備に必要な対策をまとめた「ソーシャルリスク対策パッケージ」のキャンペーンをご用意致しました。本キャンペーンでは「e-mining(イーマイニング)」を新規にご契約いただいた新年度ソーシャルリスク対策の取り組みをご検討されている企業様に、「社員教育セミナー」、「ソーシャルメディアガイドライン策定支援」、「リスクモニタリングの体制構築支援」3サービス15万円分を、先着50社様限定で、無料でご提供致します。 ソーシャルリスク対策パッケージ無料キャンペーン詳細はこちら

炎上件数とスマートフォン普及率

[図1]:炎上件数とスマートフォン普及率(炎上件数:エルテス調べ。スマートフォン普及率:D2C調べ)

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証マザーズ)
株式会社ホットリンク

ホットリンクは、「データとAIで意思決定をサポートする」企業です。
最先端のAI(人工知能)技術を搭載したソーシャル・ビッグデータ解析ツールやレポーティングサービスにより、ビジネスにおける意思決定をサポートします。また、AIによるソーシャル・ビッグデータ分析を軸にクライアントの販売促進・認知拡大に繋がるプロモーションサービスをはじめとしたソリューション提供を行い、ソーシャルメディアマーケティングをワンストップで支援します。さらに、国内事業で培ったAI技術をクロスバウンドマーケティング 領域へ適応し、今後さらなる成長を実現します。

設立日:2000年06月26日
資本金:1,446百万円(2018年3月末時点)
代表者:代表取締役社長 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
公式ブログ:http://www.hottolink.co.jp/blog
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc

本件に関するお問い合わせ先はこちら

03-6261-6932 03-6261-6932 (平日9:00~18:00)