• TOP
  • お知らせ
  • プレスリリース
  • ホットリンクコンサルティング、中国国内のソーシャルデータを元に、 中国人訪日客の消費実態や動向を明ら...

プレスリリース

ホットリンクコンサルティング、中国国内のソーシャルデータを元に、中国人訪日客の消費実態や動向を明らかにする「中国人訪日客インバウンド消費に関するソーシャルデータ分析サービス」を開始

ホットリンクコンサルティング、中国国内のソーシャルデータを元に、中国人訪日客の消費実態や動向を明らかにする「中国人訪日客インバウンド消費に関するソーシャルデータ分析サービス」を開始

2014年12月22日(月)

概 要

株式会社ホットリンク(代表取締役社長CEO:内山 幸樹、本社:東京都千代田区、証券コード:3680)のグループ会社である株式会社ホットリンクコンサルティング(代表取締役社長:成瀬功一郎、本社:東京都千代田区)は、中国国内のソーシャルメディア(新浪微博(シナウェイボー)や各種ブログなど)への書き込みデータを元に、中国人訪日客の消費実態や動向を明らかにする「中国人訪日客インバウンド消費に関するソーシャルデータ分析サービス」を、12月22日(月)より開始いたしました。

これにより、製造業、卸売・小売業、飲食・宿泊業を中心とする日本国内企業が、中国人訪日客の消費を取り込むヒントを得ることが可能となります。

背 景

アジア地域の経済成長、及び、円安の影響により、外国人訪日客による日本国内での消費、いわゆる「インバウンド消費」が急増し、日本経済新聞社発表による2014年の日経MJヒット商品番付において東の横綱に選ばれるほど、注目を集めています(http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ02HEK_S4A201C1I00000/)。中でも、インバウンド消費における消費額が最も多い中国人訪日客は、製造業、卸売・小売業、飲食・宿泊業を中心とする日本国内企業の最大のターゲットの一つです。

ホットリンクコンサルティングは、普千(上海)商務諮訊有限公司と共同で、中国国内のソーシャルメディア(新浪微博(シナウェイボー)や各種ブログなど)への書き込みデータを元に、中国人訪日客の消費実態や動向を明らかにする「中国人訪日客インバウンド消費に関するソーシャルデータ分析サービス」を開発し、彼らの消費を取り込むヒントを得ることが可能にしました。なお、分析は普千(上海)商務諮訊有限公司の現地中国人スタッフにより行われ、分析結果は日本語訳レポートの形でご提供いたします。

【 図:分析項目、および、アウトプットイメージ】
1.中国インバウンド消費概観、2.人気商品評判分析、3.インバウンド消費流通構造分析、4.最適なコミュニケーションに関する考察

サービス内容

成果物

分析レポート

調査対象

任意の商品/ブランド3種類程度

対象期間

直近1年間

調査期間

作業開始から3週間

対象媒体

ブランドサイト、WeChat、新浪微博(シナウェイボー)、BBS、BLOG、Q&Aサイト、動画サイトポータルサイト、専門サイト、ECサイト、ウェブ広告等

調査企画

株式会社ホットリンクコンサルティング

調査実施

普千商務諮訊有限公司

対象顧客

製造業、卸売・小売業、飲食・宿泊業

サービス開始日

2014年12月22日(月)

料金

95万円(消費税抜)~

株式会社ホットリンクコンサルティングについて

ホットリンクコンサルティングは、企業のマーケティング戦略立案・実現を目的としたビックデータ活用を、独自の視点で推進・強化・支援いたします。
企業にとって最適なデータ活用を実現するため、ソーシャル・ビッグデータをはじめとしたシングルソースのデータ分析から多様なデータを組み合わせたアドバンストアナリティクスの適用、そして予兆発見や需要予測への応用まで、ビジネス、アナリティクス、テクノロジーを融合させたコンサルティングを提供しています。
http://www.hottolink.co.jp/consulting

普千(上海)商務諮訊有限公司について
普千(上海)商務諮訊有限公司
2001年設立。日系広告会社、PR会社、ナショナルクライアントを中心に、中国市場で展開企業、ブランド、商品の広告、記事、口コミ情報の統合的モニタリングを行い、収集したデータをもとに、データ分析、レポート作成、マーケティング戦略、PR戦略、WEB戦略、コミュニケーション戦略コンサルティングサービス等を提供。運用する広告、記事、口コミデータベースは業界最大規模。

普千(上海)商務諮訊有限公司サービス概要

1.統合型モニタリングシステムの提供:

中国市場で展開する企業、ブランド商品の広告、記事、口コミ情報を収集しデータベース化し、各種情報をお客様に御提供致します。

2.データ分析、レポートの提供:

システムを使用して収集したデータを分析し、様々な分析レポートをお客様に御提供致します。

3:コンサルティングサービスの提供:

データ分析、レポートの結果等をもとに、マーケティング戦略、PR戦略、WEB戦略、コミュニケーション戦略等のコンサルティングサービスをお客様に御提供致します。 企業サイト:http://www.pqshanghai.com/jp/
株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証マザーズ)
株式会社ホットリンク

ホットリンクは、グローバルでのソーシャル・ビッグデータの流通と分析ソリューションの提供により、ソーシャル・ビッグデータを価値化する企業です。市場や自社・競合、またお客様の声やキャンペーン反響などの各種調査、ターゲットユーザーのプロファイリング、ブームの兆し発見などマーケティングROI向上や製品改善、経営革新や予測、また高まるインバウンド消費に関する需要予測・分析・レポーティングなど、ビジネスにおけるソーシャル・ビッグデータの幅広い活用を支援します。

ホットリンクは、グローバルにおけるデータ流通に加え、世界におけるインバウンド消費支援サービスの拡大により今後のさらなる成長を実現します。

設立日:2000年06月26日
資本金:1,243百万円(2016年9月末時点)
代表者:代表取締役社長 CEO 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc

本件に関するお問い合わせ先はこちら

03-6261-6932 03-6261-6932 (平日9:00~18:00)