ニュース

ユーザーのクチコミから学ぶ企業のソーシャルリスク! ネット炎上の事例とユーザー評価を紹介する
「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」サイトをオープン!

2013年05月30日

【リリースサマリー】

株式会社ホットリンク(代表取締役CEO:内山幸樹、本社:東京都千代田区)は、インターネット上で反響を呼んだ企業の起こした事件や事故を中心にユーザーの声を評価としてまとめた情報発信サイト「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」(http://ameblo.jp/riskantenna/)を本日5月30日よりオープンいたしました。
こちらは、導入実績800社を超えるソーシャルリスク・モニタリングツール「e-mining(イーマイニング)」をご利用いただいているお客様に配信していたメールマガジンを、一般向けにオープン化したサイトとなっております。
「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」はより多くの企業にソーシャルリスクに対する認識を深めていただき、ユーザーの評価を迅速に把握することによる、的確な企業対応や社内体制の構築に役立つ情報を発信してまいります。

【リリース詳細】

現代において「ソーシャルリスク」への対策は企業にとって重要な課題の1つとなっています。
近年、FacebookやTwitterといったツールが広まったことにより、誰もが気軽にインターネット上に情報を発信し、共有することも容易となりました。それと同時に、テレビや新聞、ニュースサイトといった大手メディアでは取り上げられないネガティブな情報が、短時間に多くの人に伝播されるリスクも増えています。例えば、社員やアルバイトからの内部情報の発信、店舗独自の判断や接客対応への指摘、経営者や企業担当者が消費者と直接やり取りすることから起きたトラブルなどがその最たる例となります。(表1)

e-mining ソーシャルリスクアンテナ topic
「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」では、このようなネット上で話題となった企業に関する事件や出来事の概要と、それに対するユーザーの評価を中心にご紹介してまいります。他にもインターネットカルチャーに精通した弊社社員が独自の見解を述べたコラムなども掲載し、企業のソーシャルリスク対策に有益な情報を随時発信していく予定です。

■「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」サイトイメージ

「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」サイトイメージ

こちらの「e-mining ソーシャルリスクアンテナ」についてご質問などありましたら、お気軽におたずねください。

株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証マザーズ)
株式会社ホットリンク

ホットリンクは、「データとAIで意思決定をサポートする」企業です。
最先端のAI(人工知能)技術を搭載したソーシャル・ビッグデータ解析ツールやレポーティングサービスにより、ビジネスにおける意思決定をサポートします。また、AIによるソーシャル・ビッグデータ分析を軸にクライアントの販売促進・認知拡大に繋がるプロモーションサービスをはじめとしたソリューション提供を行い、ソーシャルメディアマーケティングをワンストップで支援します。さらに、国内事業で培ったAI技術をクロスバウンドマーケティング 領域へ適応し、今後さらなる成長を実現します。

設立日:2000年06月26日
資本金:1,446百万円(2018年3月末時点)
代表者:代表取締役社長 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
公式ブログ:http://www.hottolink.co.jp/blog
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc

本件に関するお問い合わせ先はこちら

03-6261-6932 03-6261-6932 (平日9:00~18:00)