• TOP
  • ブログ
  • 春の訪れとともに盛り上がる「花粉」ツイート!

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

春の訪れとともに盛り上がる「花粉」ツイート! ~クチコミ分析による花粉飛散量予測!今年は多い? or 少ない?~

2月も終盤を迎え、3月目前!暖かい日差しとともにやってくるものといえば・・・そうです「花粉」です。そこで、本日は『花粉』についてTwitter上ではどんなクチコミがあるかクチコミ@係長を使って調査してみました。

 

 花粉飛散量とともに盛り上がる花粉ツイート

「花粉」に関するツイート件数地域比

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)、検索ワード:花粉症、花粉
分析期間:2017年1月1日~5月31日・2016年1月1日~5月31日

2017年スギ・ヒノキ花粉の飛散量~2016年比~

参考:花粉のまとめ2017

2016年・2017年それぞれの1月~5月の花粉に関するツイートを調査してみました。地域比をみると2017年は2016年に比べて、北海道が0.2ポイント・中部0.4ポイント・近畿1.0ポイント・中国0.2ポイント・九州0・3ポイント増やしています。

「花粉に関するツイート件数地域比」とWeathernewsによる「2017年スギ・ヒノキ花粉の飛散量~2016年比~」のマップを比較すると、2016年と比較して飛散量が多い地域(マップ上、黄・オレンジ・赤)とツイート件数地域比でポイントをあげた地域は連動していることがわかりました。

ポイントを上げた地域の昨年の投稿内容をみてみると“今年(2017年)は花粉が多い”というツイートがみられ、花粉シーズンの到来とともに、昨年や例年と比較し飛散量・症状をつぶやくことが多いようです。

 

2018年春。花粉は多め or 少なめ?

続いて、気になる今年の花粉飛散量予測。※あくまでツイート件数のみを元にした予測です。ご了承ください。

2016年・2017年・2018年「花粉」に関するツイート件数推移

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)、検索ワード:花粉症、花粉
分析期間:2018年1月1日~2月21日・2017年1月1日~5月31日・2016年1月1日~5月31日

過去2年と今年の花粉に関するツイート件数の推移をグラフにしてみました。2018年のツイート件数推移は、2017年・2016年と比較すると急激にツイート件数が増加する日はまだきておらず、緩やかな右肩上がりとなっています。また、過去2年の件数推移から予測すると、3月頭にツイート件数が急激に伸び、その後1度ツイート件数は減少するものの、1週間から10日後に再びピークがやってくるようです。
3月に投稿された内容をみるだけで、花粉症の筆者は鼻がムズムズしてきます・・・

2017年・2018年それぞれの1月1日~2月21日までの花粉に関するツイート件数は、2017年が40,353件、2018年が29,255件となっており、2018年は昨年より11,098件も少ないという結果になっています。

このままの推移でいくと今年は昨年より花粉の飛散量は少ないのではないかと予想されます。(※ツイート件数のみを元にした予測です。ご了承ください。)花粉には飛散量の多い年(表年)と飛散量が減少する年(裏年)が交互にやってくることが多く、2017年は全体的に「表年」の傾向であったといわれています。その翌年である今年は飛散量が減少する「裏年」となるのではないでしょうか。

そんな予測を裏付けるような嬉しいニュースを発見!2018年のスギ・ヒノキ花粉シーズンの花粉飛散量は全国的に少なめで、平年と比べると65%の見込みになるとのことです。
(参考:東京都などで花粉シーズンに突入 - 2018年の花粉飛散量は?

 

Twitterユーザーによる花粉症との向き合い方

花粉対策に関する頻出関連語(名詞)

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)、検索ワード:花粉症、花粉
絞り込みワード:対策、分析期間:2017年1月1日~5月31日

Twitterユーザーは花粉対策に何をしているのか頻出関連語(名詞)から調査してみました。
マスク・メガネなど花粉を防ぐグッズ、乳酸菌・甜茶・レンコン・シソ・緑茶といった花粉症に効くといわれている食材や飲み物を体内に取り入れる対策、目薬・洗顔・空気清浄機など花粉を取り除く対策など、外からも中からも花粉症対策に余念がないことがうかがえます。(※花粉症対策の効果はわかりませんので、ご了承ください)

Twitter上では花粉対策に対する投稿に対して、「私もやっています」「今度試してみます」というコメントが付いているものも多く、花粉症に悩むユーザー間で、花粉対策を共有し合う場としても活用されているように感じました。

花粉シーズンはこれからが本番です。花粉症の方はもちろん、発症していない方も早めの対策をしてくださいね。