• TOP
  • ブログ
  • 【夏フェス到来!】ソーシャルリスニングから見る『4大ロックフェス』

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

【夏フェス到来!】ソーシャルリスニングから見る『4大ロックフェス』 ~フェスのお楽しみのひとつ「フェス飯」も調査~

学生さんも夏休みに入り、いよいよ夏本番ですね!海・BBQ・お祭り・花火・旅行・キャンプ・ビアガーデンなど、夏のイベントは盛りだくさん。

本日は、数ある夏のイベントから「4大ロックフェス」にスポットを当ててツイッター調査してみました。

今週末の「FUJI ROCK FESTIVAL 2017(フジロック)」(7月28日(金)・29(土)・30日(日) )を皮切りに「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017(ロック・イン・ジャパン)」(8月5日(土)・6日(日)、11日(金)・12日(土) )、「RISING SUN ROCK FESTIVEL 2017 (ライジングサン)」(8月11日(金)・12日(土) )、「SUMMER SONIC 2017(サマーソニック)」(8月19日(土)・20日(日) )が開催されます。

今回は、昨年2016年のツイートから、各ロックフェスの特徴を探ってみたいと思います!

 

2016年1年間の4大ロックフェスのツイート数ランキングを公開!

4大ロックフェスで最もツイート数が多いのはどのフェスなのでしょうか?

2016年1年間の各ロックフェスに関するツイート数をクチコミ@係長を使って調査し、ランキング形式で発表したいと思います!

1位は「ロック・イン・ジャパン」で142,252件でした。

対象メディア:Twitter10%サンプリング
検索キーワード:各ロックフェスの正式名称や略称、ハッシュタグなどよくつぶやかれているワード
分析期間:2016年1月1日~2016年12月31日

参考:音楽フェス動員力 ビジュアル系参入、アニソンも台頭 (出典:NIKKEI STYLE)

尚、各フェスの動員数と比較してみると、動員数の多いフェスはツイート数も多く、相関関係にあることがわかりました。ツイート数は一種の人気のバロメーターといえそうですね。

 

Twitterユーザーのボルテージが最高潮に達するのはいつ!?

続いて、2016年の4大フェス開催日前後を含む期間のツイート数推移を調査してみました。

対象メディア:Twitter10%サンプリング
検索キーワード:各ロックフェスの正式名称や略称、ハッシュタグなどよくつぶやかれているワード
分析期間:2016年7月14日~2016年8月28日

最もツイート数が多かったのは「サマーソニック」開催2日目の8月20日で、16,686でした。2016年1年間では「ロック・イン・ジャパン」が最もツイート数の多いフェスでしたが、開催日ではサマソニの方が多いという結果になっています。

その日はどんなツイートが話題になっていたのでしょうか?

出演アーティストで、アメリカのギタリストのマーティ・フリードマンさんが国内アーティストとされていることについてのツイートが反響を呼び、2700以上リツイートされていました!

今年はどんなツイートが話題になるのか、気になるところですね!

 

ツイートの属性から4大ロックフェスの特徴を探る

続いて、各ロックフェスに関するツイートの属性を見てみたいと思います。どんな特徴が現れているのでしょうか。

まず、男女比を見てみましょう。

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:各ロック・フェスティバル名の正式名称や略称、ハッシュタグなどよくつぶやかれているワード
分析期間:2016年1月1日~2016年12月31日

男女比では、「ロック・イン・ジャパン」 が唯一女性の比率が50%を超え、その他は男性の比率が高いという結果になりました。

 

年代比では、「ロック・イン・ジャパン」 は20代未満の比率が他と比べて圧倒的に高く、最も比率の低いライジングサンの約3倍です。一方、30代の比率の高さが目立ったのは、「ライジングサン」でした。

ツイートの属性から各ロックフェスを支持する世代がわかる、面白い結果ですね。また、この年代比の結果から、ロック・イン・ジャパンのツイート数が多かったのは、ツイッターをよく使う若年層に支持されているためではないかと推測できます。

 

地域比では、比較的開催地域のツイートの割合が多いことがうかがえます。特に顕著なのは、北海道小樽市で開催される「ライジングサン」で、北海道の比率が50%を超えています。

ツイート属性からそれぞれの特徴を探ってみると、支持するユーザーの層が異なるなど、興味深い結果が得られましたね!

 

番外編:フェスのお楽しみのひとつ「フェス飯」を調査!

フェスのお楽しみのひとつとして、美味しいフェス飯がありますよね!今回、どんなフェス飯が人気なのか、頻出関連語から探ってみました。

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:フェスごはん、フェスご飯、フェス飯
分析期間:2016年7月14日~2016年8月28日

食べ物の名前に絞ってみると、「カレー」「ラーメン」「かき氷」「ステーキ丼」「ポテト」があがっています。気になるのは「いちご」「メロン」。

「いちご」のツイートの中身を見ると、「いちごけずり」というスイーツを発見しました!

暑い野外フェスに欠かせないひんやりスイーツですね!

また、「メロン」については、おそらく下記ツイートの写真にある「メロンまるごとクリームソーダ」のことではないかと思われます。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」 の名物スイーツだそうです!

【RIJF2016】名物の「メロンまるごとクリームソーダ」 を飲め! シャーベット状の果肉とアイスが奏でるハーモニーは感動するレベルだぞぉぉーーーー!! (出典:ロケットニュース24)

しっかり水分・栄養をとって楽しんでくださいね!

 

いかがでしたか?今回は「4大ロックフェス」についてツイッター調査しました。今後も話題のイベントについて、クチコミ分析から特徴を探ってみたいと思います!