• TOP
  • ブログ
  • ●●●が集まる夏のイベント!?「納涼船」「ナイトプール」をTwitterで徹底調査

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

●●●が集まる夏のイベント!?「納涼船」「ナイトプール」をTwitterで徹底調査

7月に入り、梅雨明けしたかのような暑さが続きますね。いよいよ夏本番の季節です。暑い夏は夜に楽しめるイベントも盛り沢山。そこで本日は、夏の夜のイベントの中でも、ここ数年注目を浴びている「納涼船」と「ナイトプール」についてクチコミ@係長で調べてみました。実は、この2つのイベントにはある共通点があるのです…!その答えは、是非ブログをご覧ください。

 

過去3年のツイート数を調査。ナイトプールはここ1年で人気急上昇!?

それではまず、「納涼船」「ナイトプール」に関する直近過去3年間のツイート数を見てみたいと思います。

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:納涼船・ナイトプール
除外ワード:各検索キーワードに無関係と思われる投稿に含まれているワード
分析期間:直近3年間の比較(2014/7/4~2015/7/3、2015/7/4~2016/7/3、2016/7/4~2017/7/3)

納涼船は2015年7月4日~2016年7月3日の1年間のツイート数ではその前年の同期間よりも減りますが、直近1年間(2016年7月4日~2017年7月3日)では、5,528件に増えました。

一方、ナイトプールは2014年7月4日~2015年7月3日、2015年7月4日~2016年7月3日のツイート数は1,000件台でしたが、2016年7月4日~2017年7月3日には7,813件に増えています。前年に比べて約5倍増加です!

ちなみに、クチコミ@係長を使ってナイトプールに関するWebニュースの露出件数を調べたところ、3年前の2014年7月4日~2015年7月3日は35件に対し、2016年7月4日~2017年7月3日は215にものぼっています。メディアに数々取り上げられていることもツイート数が増えていることと関係があるかもしれませんね。

 

頻出関連語には気になる共通ワードが。「納涼船」「ナイトプール」は●●●が集まるイベント!?

それぞれどんなワードと一緒につぶやかれているのか、頻出関連語から探ってみました。

納涼船の頻出関連語を見てみます。

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:納涼船
除外ワード:各検索キーワードに無関係と思われる投稿に含まれているワード
分析期間:2016/7/4~2017/7/3

関連語の1位は「浴衣」でした。納涼船は浴衣を着ると入場料がお得になるキャンペーンが行われているところがあり、「浴衣」を着て楽しんでいる様子のツイートが多く見られました。

上位には「東京納涼船」というワードが出ています。東京湾をまわり、東京の夜景を楽しめる同納涼船は人気が高いのかもしれませんね。

納涼船とともにつぶやかれるイベントとして「BBQ(バーベキュー)」「ディズニー」「プール」などがあがっています。夏にしたいことリストをあげているツイートが見られ、夏を思いっきり楽しみたいというのがうかがえました。

また、関連語一覧の下部にはサークルというワードもあがっています。これは、大学のサークルのTwitterアカウントによる発信で、新歓の季節前後に過去の納涼船イベントの模様がツイートされているのがいくつか見られました。大学のサークルイベントとしても納涼船は人気のようです。

 

続いて、ナイトプールについて見てみたいと思います。

対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:ナイトプール
除外ワード:各検索キーワードに無関係と思われる投稿に含まれているワード
分析期間:2016/7/4~2017/7/3

ナイトプールではスポットとして最も上位にあがっているのは「神戸」、続いて「ホテルニューオータニ」「よみうりランド」「ラグーナ」「ハウステンボス」「西武園」「品川プリンスホテル」でした。これらはTwitter上で話題のスポットといえそうですね。

関連語1位の「楽しい」を見てみると、『ナイトプールが楽しい』というツイートもありましたが、『ナイトプールを含めて夏が楽しい』という趣旨のツイートが見られました。夏の思い出を彩る大切なイベントであることがうかがえます。

また、「良い」というツイートにはナイトプールの良さが分かる言及もありました。

関連語にも「日焼け」があがっていますね。日焼けせずにリゾート気分を楽しめるのも人気の理由の一つといえるでしょう。

 

ナイトプールに行くのはどんな人達でしょうか?私は大学生や社会人だと思っていましたが、最近では女子高校生も楽しんでいるようです。関連語には「高校生」が出現しています。

2016年11月5日にTV放送された番組「マツコ会議」(日本テレビ系)で、女子高校生たちの流行を探る特集の中で女子高生がナイトプールに行くことが紹介され、Twitter上では反響を呼んだようです。
プロの仕上がり…女子高生のナマ生態にマツコ大興奮「そりゃテレビ見ないよ」 (出典:テレビドガッチ)

イマドキの女子高生はオトナなんですね…すごすぎます。笑

 

さて、冒頭にも書きましたが、今回納涼船、ナイトプールに共通する気になるワードとは何でしょうか?それは「パリピ」です!

「納涼船」「ナイトプール」はパリピが集まるイベントとして、認知されているようです。アルコールと音楽があり、そして非日常を味わえるのがパリピの支持を得ているのではないのでしょうか。

パリピ以外の方と思われるツイートには『ナイトプールに行きたいけどパリピが怖くて行けない』という投稿も見られ、行きたいけどその雰囲気に耐えられるか心配だという声もありました。開催場所にもよると思いますので、行かれる方はどんな雰囲気か調べてから行きたいところですね。

 

いかがでしたか?今回は、夏の夜のイベントについて調べてみました。夏はこれから!今後も定期的に「夏」にまつわることをクチコミ分析で深掘ってみたいと思います!

 

▼あわせて読みたい記事▼

「夏の思い出になったイベント」クチコミランキング ~花火やお祭りだけじゃない?勉強だって頑張ってます!

ハロウィン2016をTwitter上のクチコミで総括!  ~パリピの「渋ハロ」VS 生粋のコスプレイヤーが集う「池ハロ」~