• TOP
  • ブログ
  • バーベキューシーズン到来!Twitterユーザはバーベキューをどう思ってるのか調べてみた

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

バーベキューシーズン到来!Twitterユーザはバーベキューをどう思ってるのか調べてみた

あっという間に6月突入ですね!1年ももうすぐ折り返し!早い…!

やり残していることはありませんか?是非思い残しのないよう、毎日を過ごしてください!

さて、今日はやろうやろうと思ってもなかなかできない…でもやりたい…と思うイベントの一つ(なはず)、バーベキューについてTwitter上ではどう語られているのかクチコミ@係長で調べてみました。

最初のピークはGW!過去3年同様の傾向。

まずはバーベキューについて、ツイート件数推移を見てみました。


対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:BBQ、バーベキュー
分析期間:2016年1月1日~2016年12月31日、2017年1月1日~2017年5月31日

盛り上がりの最初のピークを迎えるのは5月初め、GW期間から、ということがわかります。その後、8月中旬まで緩やかに上昇していきます。グラフには記載していませんが、2015年も同じような盛り上がりを見せていることから、バーベキューについて言及したくなるユーザーが増えてくるのはGWくらいから、と見て間違いなさそうです。

確かに、GW期間に天気がよければバーベキューをやりたくなりますよね。ツイートの内容も、

 

 

 

などなど、天候に影響されるようです。アウトドアですから当然ですよね。

 では、ツイートの内容を更に深掘りし、バーベキューを「行った」「やった」ユーザーが多いのか、「行く」「やる」ユーザーが多いのか調べてみると、僅差で「行く」「やる」ユーザーの方が多いことがわかりました。

自分の気持ちを盛り上げるためや、Twitterで繋がっている友人、知人に呼びかける用としてTwitterを活用しているユーザーが多いのかもしれません。

 それぞれの関連語上位10位を見てみると、以下のような結果になりました。

「行った」「やった」と言及しているユーザー(以下、「行った」「やった」組)、「行く」「やる」と言及しているユーザー(以下、「行く」「やる」組)共に1位、2位は「楽しい」「花火」と同じ関連語が出ましたが、「行った」「やった」組の3位に「充実」というキーワードが!

 

 

いいですねえ、羨ましいですねえ…バーベキューしたくなってきます。

 続いて、「行く」「やる」組の関連語10位に「仕事」というキーワードがあがっていることがわかったので、内容を見てみましょう。

 

など、仕事終わりのバーベキューを楽しみにしていたり、仕事で行けないことを嘆くツイートが散見されました。

番外編:ひとりBBQはこれから流行る…のか?

ツイート本文を見ている時に、気になるツイートを見かけました。

 

 

そうです、一人バーベキュー!

先月、 「友達はいなくても平気!」孤高の芸人・ヒロシがハマる“ひとりBBQ”の魅力という記事も掲載され、もしかして一人バーベキューは流行ってきている?!のか、ということでちょっと調べてみました。


対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:ひとりバーベキュー、ひとりBBQ、一人バーベキュー、一人BBQ
分析期間: 2014年6月1日~2015年5月30日、2015年6月1日~2016年5月30日、2016年6月1日~2017年5月30日

結果は、じわじわとダウントレンド…。各年のスパイクした部分を見ると、いずれも「WBS」で特集された時でした。とはいえ、

 

 (実はこのツイート、2015年からみかけられます)

のようにやはり一人バーベキューはかなりハードルが高い!という認識がまだまだ根強いのかもしれませんね。

 これから梅雨の時期を迎えますが、それを超えればギラギラの太陽のもと、キンキンに冷えたビールとバーベキューで夏を満喫してみるのはいかがでしょうか?