• TOP
  • ブログ
  • 世界一位のスマホ市場! 中国で人気のスマホブランドランキング

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

インバウンド

世界一位のスマホ市場! 中国で人気のスマホブランドランキング ~注目はHUAWEI、OPPO、 Vivo~

こんにちは、トレンドExpress編集部です。

本日もランキングデータから、中国のトレンドをご紹介したいと思います。本日のテーマは『スマートフォン(以下スマホ)のブランド』です。

中国でのインターネットアクセスはモバイル(スマホ、携帯)が主流です。中国でのスマホの隆盛は2013年~2015年に始まったと言われており、ユーザー数で言えば2013年以来中国が1位、アメリカが2位となっています。中国のモバイルユーザーは2016年の第一クオーターで約6.2億人であり、少し古い情報ですが2015年中国ではスマホは11.3億台が普及し、そのOSはアンドロイドが78.9%を占めていました。 

アメリカの研究所の2016年の調査では、中国のスマホの普及率(成人人口におけるスマホ保有者の割合、以下同じ)は58%となっています。同調査ではロシアの普及率は45%、日本39%、アメリカ72%、ドイツ60%、オーストラリア71%で韓国が最も高く88%とのことです。

参考:全世界スマホユーザーデータ分析:2016年中国のモバイルユーザーは6.2億人に(出典:53貨源網)中国語
参考:中国スマホの普及率は58%、全国の普及率43%を超す(出典:新浪手機)中国語
参考:2016年中国スマホユーザーは規模はどのくらい?(出典:53貨源網)中国語
参考:7.8億人! 中国の携帯ネットユーザーは全国の半分を占める(出典:網易財経)中国語

 

世界のスマホマーケット、アップルとサムスンを中国ブランドHUAWEIが追い上げる

中商情報網によれば、世界全体で見た2016年のスマホの出荷量は15億台で前年比増は3%に留まりました。メーカー別の出荷量ベースではサムスン、アップル、HUAWEI、OPPO、Vivoがトップ5となっています。2016年の出荷量とマーケットシェアはサムスンが3.09億台で20.8%、アップルが2.05億台で14.5%、HUAWEIが1.39億台で9.3%、OPPOとVivoはそれぞれ8,460万台5.7%、7,190万台4.8%となっています。
参考:2016年スマホ出荷量分析:サムスンが一位(出典:中商情報網)中国語

また同じく中国メディア太平洋電脳網によれば、2017年第一クオーターの出荷量はサムスン、アップルがそれぞれ増加無し、0.8%増となっている中、HUAWEIは3,420万台の出荷で前年同期比21.7%の増加となっています。OPPO、Vivoは同じく29.8%、23.6%の増加です。
参考:2017年Q1グローバルスマホ出荷量ランキング:中国国内ブランド一位はHUAWEI(出典:太平洋電脳網)中国語

ちなみに、中国のスマホメーカーHUAWEIは今年2月、日本の格安SIMの市場を狙って新機種の発売を開始しています。

 

中国で人気のスマホブランド、ランキング2016年版

さてこのような状況の中、中国ではどこのブランドのスマホが人気なのでしょうか? 「南方財富網」の報道によれば、昨年はOPPO、Vivoといった新興の勢力がマーケットシェアでトップ3にランクインし、この誰も予期しなかった展開は市場に衝撃を与えました。

 


参考:2016年国内携帯シェアランキング:2016年中国スマホマーケットシェア(出典:南方財富網)中国語

 

一方で、昨年のECサイト京東での双11のセール前哨戦でのスマホ市場では、コスパの良さなら小米、3000-3999元のランクではHUAWEIとGionee、4000元以上ではサムスン、アップルとHUAWEIのP9Plusが人気となったそうです。
参考:京東ダブル11、携帯の勝敗報告:小米が優勢/HUAWEIは三番(出典:手機中国)中国語

 

2016年のシェアランキングそして京東のセール前哨戦の結果からは、アップル、サムスンという世界の二強を相手に、中国ではHUAWEI、OPPO、Vivoが強者として台頭しつつある状況がうかがえます。
また小米のスマホは廉価ではあるようですが、マーケットシェアではアップルに劣っており、ここにも「安いだけではなく納得のいく性能」を求める中国消費のトレンドが表れていることを感じさせます。

ちなみにアップルは中国語で「りんご」と呼ばれています。こんなところにも、英語名をそのまま当地の呼称にする日本と、漢字をあてはめる中国式との文化の違いを感じずにはいられません。中国の変わらない文化と変わるトレンドを、これからも追いかけていきたいと思います。

 

▼トレンドExpress月次セミナー、次回は5月25日開催です。お申込みはお早めに!▼

「中国SNS運用の胆とは?SNS活用を通じた顧客資産形成の成功/失敗事例!」 
【満員御礼!受付は終了いたしました。2017/ 05/10追記】

 

▼中国ではどんなECセールが開催されている? 気になる方はこちらもご確認ください!▼

2017年、中国ECイベント一覧!! 前編(1~5月)

2017年、中国ECイベント一覧!! 後編(6~12月)