• TOP
  • ブログ
  • 世界フィギュアスケート選手権大会2017開幕記念!Twitterから過去3年間の「フィギュアスケート...

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

世界フィギュアスケート選手権大会2017開幕記念!Twitterから過去3年間の「フィギュアスケート」を振り返る。

本日から4月2日にかけて開催される、世界フィギュアスケート選手権大会2017。日本からは、宇野 昌磨選手、羽生 結弦選手、田中 刑事選手などが出場します。開催はフィンランドの首都、ヘルシンキのため、現地で応援、というのはなかなか難しいかもしれませんが、フィギュアスケートファンにとってはたまらない5日間になること間違いなしですね!

そこで今日は世界フィギュアスケート選手権大会2017開催記念として、フィギュアスケートについてどのようにTwitter上では言及されているのかをクチコミ@係長で調査してみました。

過去3年のクチコミ推移。一番スパイクしたのは2014年11月8日!


対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:フィギュアスケート、男子フィギュア、女子フィギュア
分析期間:2016年3月29日~2017年3月28日、2015年3月29日~2016年3月28日、2014年3月29日~2015年3月28日

どの年も9月後半から3月後半くらいまでがフィギュアスケートのシーズンのため、盛り上がりがあることがわかりますが、ダントツでスパイクしているのが、2014年11月8日でした。

この日は何があったか覚えていますか?この時期は「ISUグランプリ カップ・オブ・チャイナ」が開催されており、羽生 結弦選手、田中 刑事選手、村上 佳菜子選手が出場していましたが、羽生 結弦選手が事故に見舞われ負傷したにも関わらず、本番を見事滑りきり2位に入賞したことがツイート数が急増した原因でした。

ツイートにも

など感動した、すごい、というツイートで溢れていました!確かにあの当時は大丈夫かとドキドキした記憶があります…

続いて、過去3年分の男女属性を見てみました。


対象メディア:Twitter10%サンプリング(オーガニックツイートのみ)
検索キーワード:フィギュアスケート、男子フィギュア、女子フィギュア
分析期間:2016年3月29日~2017年3月28日、2015年3月29日~2016年3月28日、2014年3月29日~2015年3月28日

男女比は年々女性比率が上がっており、2016年3月29日~2017年3月28日の期間では女性利率が6割を超える結果になりました。

次に分析期間中の頻出関連語を見てみました。


分析期間:2016年3月29日~2017年3月28日


分析期間:2015年3月29日~2016年3月28日


分析期間:2014年3月29日~2015年3月28日

基本的には過去3年とも、フィギュアスケーターの名前や、楽しい、好き、といった頻出関連語が出現していますが、2016年のみ「ユーリ」「ヴィクトル」「勇利」という頻出関連語が出現しました。

これは2016年秋アニメとして放映された「ユーリ!!!on ICE」が要因です。

ツイートにも、

というようにもともとフィギュアスケートは好きだったが、アニメを見て更に好きになった、興味を持ったというツイートや、中には

のようにアニメからそのスポーツが好きになる方も。私もスラムダンクを見てバスケットボールをはじめたクチなので、この気持ちはとてもよくわかります。

スポーツ、アニメ双方からファンを獲得しているフィギュアスケート。まずは「世界フィギュアスケート選手権大会2017」の勝敗の行方も気になるところですが、何よりも選手一人ひとりの色気を感じながら演技を楽しみたいと思います!