• TOP
  • ブログ
  • 中国版Twitterの微博(Weibo)、日本の女性タレントは誰が活動しているの?

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

インバウンド

中国版Twitterの微博(Weibo)、日本の女性タレントは誰が活動しているの? ~まだまだ少ない微博(Weibo)アカウント~

shutterstock_330044246

 

中国版Twitterの微博(Weibo)。ご存知の方がほとんどではないかと思いますが、中国ではTwitterが使えないため、微博(Weibo=マイクロブログの意味)というサービスが普及しています。微博(Weibo)では公式のランキングは公表されておらず、折々にネットユーザーのまとめる「微博フォロワー数上位者ランキング」の記事が公開されています。

たとえば、2016年7月に中国大手ポータルサイトの捜狐(Souhu)でユーザーによりまとめられたニュースを参照してみると、当時のトップは8000万を超えるフォロワー数を持つ現地のタレント、俳優となっています。では日本人のタレント、特に女性ではどんな顔ぶれがどれくらいのフォロワー数で存在しているのでしょうか。微博(Weibo)をのぞいてみました。(日本人タレントのフォロワー数は2017年1月13日現在の情報です。)

 

アカウントを持つタレントは?

まずはどんな日本人女性タレントが認知度が高いのか、中国の検索エンジン百度(Baidu)で「日本 女明星」(「女明星」は女性スターの意味)と入力して検索してみました。
顔写真と一緒に表示されるタレントには、蒼井そら、蒼井優、北川景子、大橋美玖、新垣結衣、沢尻エリカ、大島優子、水原希子、渡辺麻友、前田敦子、佐々木希、小倉優子…と並びます。

また日本人の公式アカウントは微博内に一覧がありますが、どうも日本で活躍するタレント、知識人ではなさそうな名前も多数見受けられます。中には公式アカウントとしての認証をとっているものの、最初の一回の書き込みで終わってしまっているものも。

上記二つの情報に加え、年末に百度より発表された「中国人の気になる日本人タレント」をもとに、微博(Weibo)のアカウントを持っている女性タレントのフォロワー数や書き込みの状況を調べてみました。

フォロワー数はどれくらい?

AKBのメンバーはフォロワー数が8万~10万以上と支持されていることがわかりますが、日本語と中国語で投稿されていた書き込みは2013年以降更新されていません。ただし上記百度による「中国人の気になる日本人タレント」の発表でトップ10入りした小嶋陽菜さんだけは、昨年7月の更新が最後ですが中国語のみで情報発信されています。

驚くべきは水原希子さんと倉木麻衣さんで、そのフォロワー数はそれぞれ228万と300万。書き込みは両者とも英語と中国語でされています。水原希子さんのアカウントは日本のタレントの認証とはまた異なったカテゴリの認証となっています(認証については、また別途ブログでご紹介したいと思います)。また映画俳優・テレビタレント・歌手として評価されている酒井法子さんは中国語で微博(Weibo)を更新しており、10万を超えるフォロワーがいます。

zu3

調査日:2017年1月13日

中国のSNSはもっと活用できる!

上述の百度(Baidu)の発表では注目の集まっていることがわかった石原さとみさんですが、彼女の公式アカウントはなく、代わりに「石原さとみトークルーム」というアカウントがファンにより運営されており、30万のフォロワーを獲得しています。こちらのアカウントでは「忍びの国」や東京メトロや英会話イーオンのCMの動画が日々投稿されています。ちなみに中国語の音が同じため、微博(Weibo)上では石原さんを「十元」と呼んでいる姿も見られます。(どちらも「しーゆえん」という音になります。)

また、男性タレントも含めれば、赤西仁さんの198万のフォロワー数が目立ちます。ファンには英語で情報発信をしており、不定期ですが書き込みを行っています。

 

「日本文化に興味を持つ中国人はたくさん」と言われて久しいですが、中国でメインともいえるSNSの微博(Weibo)の日本人タレントのユーザー数はまだまだ少ないということがわかりました。今後どんな日本人タレント、著名人が、どういった点をきっかけとして中国人のファン層を獲得することができるのか。中国マーケットへの進出を考える際に、注目、研究していきたいところです。

 

▼中国向けマーケティングをお考えの方は、こちらのセミナー参加もご検討ください▼
2月3日(金)無料セミナーを開催いたします~クチコミから探る中国人に「刺さる」キーワードとプロモーション最新事例~

 

▼微博(Weibo)ユーザーのフォロワー数総合トップの調査、レポートも! 中国のクチコミ分析やトレンドを知りたい方はこちら▼
図解中国トレンドExpressサンプル申し込み