• TOP
  • ブログ
  • クチコミから見る冬の温かい飲み物の楽しみかた~「ほっと」したい? それともシャキッとしたい?~

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

クチコミから見る冬の温かい飲み物の楽しみかた~「ほっと」したい? それともシャキッとしたい?~

20161214shutterstock_534312880

11月は暖かい日が多く、年末年始の天気も平年並みか高めとなるようです。先週は過ごしやすい日が続いたと思えば最高気温が一桁直前まで下がったり。年末に向けて冬も本気を出してきたという感じでしょうか。

突然ですが、さむ~い冬に「ほっと」する飲み物といえば、皆様何を思い浮かべるでしょうか?

本日は、SNS上のクチコミから、定番のコーヒーと紅茶、そしてココアの楽しみ方の傾向についてソーシャル・ビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」を使って分析してみました。

コーヒー、紅茶をつぶやくのはどんな時?

この三か月のコーヒーと紅茶、ココアに関するツイート数です。

1

メディア:Twitter(10%サンプル)
検索ワード:コーヒー、紅茶、ココア
検索期間:2015年12月10日~2016年12月9日

それぞれ、10/1、11/1、11/7はコーヒーの日、紅茶の日、ココアの日となっており、ツイート数もぐっと上がっています。

「10月1日コーヒーの日」のお知らせ出典:全日本コーヒー協会

紅茶の日 11月1日は「紅茶の日」です出典:日本紅茶協会

森永製菓、立冬の日を「ココアの日」に 日本記念日協会へ登録制定出典:日本食糧新聞

「ココアの日」は本年からスタート。製菓会社の森永によって、冬の始まり立冬がココアの消費量と大きく関係することから一般社団法人日本記念日協会に登録制定されました。

さてそれぞれのクチコミが盛り上がる記念日を確認したところで、まずは全体を見てみます。コーヒーがダントツで多く、男性が6割を占めています。反対に紅茶に占める女性の割合は53%、ココアは51.5%となっていて、それぞれの飲み物をツイートする男女に差があることがうかがえます。

年代別の分析結果から、コーヒー、紅茶に占める20歳未満の割合は40%ほどですが、ココアは60%近く、未成年にも親しみやすい存在であることがうかがえます。

 

2

メディア:Twitter(10%サンプル)
検索ワード:コーヒー、紅茶、ココア
検索期間:2015年12月10日~2016年12月9日

それぞれの飲み物と一緒につぶやかれている頻出関連語には、コーヒーは「眠い」「タバコ」「仕事」が、紅茶には「ケーキ」や「クッキー」「お菓子」「スコーン」と並ぶことから、コーヒーは疲れた時や仕事中に、紅茶はおやつと一緒に楽しまれているときに、つぶやかれることが多いとわかります。

zu1

 

 

 ココアに〇〇を入れてむくみ解消!?

コーヒーと紅茶のお供がわかったところで、次はココアの楽しみ方を見てみましょう。

こんなアレンジがあるようです!

 

そしてココアと一緒につぶやかれる頻出関連語にはこんな気になるワードが…

zu2

 

「生姜ココア」「しょうが」…そう「生姜ココア」という新しい飲み物!

皆さんご存知でしたでしょうか。

実はこの日、フジテレビ(BS)の番組内でぽっこりお腹の改善策として紹介され、そこからブームとなったことがわかります。

BSフジ 医療番組「その原因Xにあり」公式ページ

 

3

メディア:Twitter(10%サンプル)
検索ワード:ココアと「生姜」「しょうが」「ショウガ」のいずれか
検索期間:2015年12月7日~2016年12月6日

番組によると、腸の血流をよくするという生姜ココア、ホットチャイのような味わいなのでしょうか。非常に興味をそそられます。皆さんも一度試してみてはいかがですか?

 

■■クチコミ@係長のデモアカウントお試しキャンペーン実施中!■■

いまなら1週間使い放題のデモアカウントを無料で配布しています。
細かな設定もお手のもの!簡潔な画面表示と素早いデータ分析をぜひこの機会に体感ください!
https://pages.hottolink.co.jp/kakaricho-demo.html

▼こちらの記事もあわせてぜひご覧ください▼

日本酒・焼酎・ワインの需要をクチコミから調査! 女性に人気のお酒は○○○!? ~クチコミから「ひとり飲み」の実態を探る~

≪必見≫ソーシャルデータ分析の基礎知識!7つのステップで基本をマスター ~各ソーシャルメディアの媒体特性も解説~

≪必見≫業務目的別のソーシャルデータ分析・活用MAP ~ソーシャルデータ分析を業務に活かすには●●を意識せよ~