• TOP
  • ブログ
  • ソーシャルデータ分析のすすめ~その2~あなたに必要なデータは何か?

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

ソーシャルデータ分析のすすめ~その2~あなたに必要なデータは何か? もしもあなたがカフェチェーンのマーケティング担当者だったら・・・

pixta_5164502_M

全3回にわたって、『ソーシャルデータ分析のすすめ』と題し、「ソーシャルデータ分析ってどうすすめればいいの?」という皆さまの疑問にお応えしているシリーズの第2回をお届けします。「そんなのもう知ってるよ」という方も、ぜひぜひ基本に戻ってみてください。新たな発見があること間違いなしです!

前回の内容はこちら→その1 データ分析のキモは課題の設定

前回のおさらいとなりますが、分析プロセス全体の流れをみてみましょう。下図の通り、分析プロセスには、全部で7つのステップがあります。今日は、その中の「3データの収集」について、”もしも、あなたがカフェチェーンのマーケティング担当者だったら、業務にどうやってソーシャルデータ分析を活かしていくのか?”そんな事例をご紹介しながら、お伝えしていきます。

process
    

データの収集 ~ 競合コンビニコーヒーの強みを知るためのデータとは??? ~

いよいよデータの収集を行います。分析に必要なデータを定義し、ソーシャルメディア分析ツール「クチコミ@係長」を使って、データを抽出します。前回決めた分析目標は「見込んでいた売上目標数値まで回復させるためにコンビニコーヒーの強みを知る!」でしたね。

すぐにデータの収集をしたくなるところですが、その前に必ずやるべきことがあるんです。それは、「必要なデータ」を洗い出すこと。「利用可能なデータ」ではなく、「必要なデータ」であることに注意してください。

では、分析目標を見返して、「必要なデータ」を抽出するために、最適な媒体を選択し、キーワードを設定していきます。データ抽出元の選定もとても大切です。最適な媒体の選択をするために各媒体の特徴をみてみましょう。
baitai

”女性客を中心としたカフェチェーンのマーケティング担当者”であるあなたが、「競合コンビニコーヒーの強みを知る」という分析目標の結果を得るためには、ターゲットである女性がコンビニコーヒーに対してどのような反応をしているか把握することが必要ですよね。

そこで、今回はTwitter上でコンビニコーヒーについてつぶやかれたデータを「分析に必要なデータ」とし、抽出することとします。

抽出条件
kw

以上で、データ収集の準備は整いました。

次回はいよいよ大詰め、データ分析を行います。どんな分析結果が得られるか、ぜひみなさんも想像してみてください。
では次回をお楽しみに!