• TOP
  • ブログ
  • ソーシャル・ビッグデータから『参院選』を振り返る

ホットリンク 公式ブログ

データから見えてくる注目のトピックスをとりあげます。

クチコミ

ソーシャル・ビッグデータから『参院選』を振り返る

20160901_shutterstock_416670625

こんにちは。ホットリンクの広報です。

以前も少しこのブログでもご紹介したんですが、
普段の広報の仕事の一つに「クチコミ@係長」でクチコミ分析をし、
メディア提供する仕事があります。

今週月曜日の日経産業新聞では、先日行われた『参院選』のツイッター分析を
掲載頂きました。下記は、記事の一部抜粋になります。

2016年7月18日(月)日経産業新聞 デジタル総合面

参院選、ツイートを分析 「選挙権」「自民党」目立つ テレビ特番放送時ピーク

短文投稿サイトのツイッターでは、今回の参院選で様々なつぶやきが投稿された。投票できる年齢が初めて18歳に引き下げられ、キーワードの順位として「選挙権」が上位に入った。与党の勝利を示すように政党別では「自民党」が目立った。投票数は投票日に急増、テレビの特番の時間にピークに達した。(中略)

期間中に最も多かったのは「投票」を含む投稿。2位に「選挙フェス」が入った。注目されるのは、「選挙権」を含む投稿が4位に入ったことだろう。

今日は、もう少し詳しく分析結果をご紹介したいと思います。

まず、今回の参院選についてつぶやかれたツイート件数推移は下記のようになりました。

参院選_ツイート件数推移

公示日前日の6月21日から投票日の7月10日まで(20日間)のツイート件数は、
8,673,414件

7月1日以降選挙日が近づくにつれてツイート数が微増していき、7月10日の投票日に
スパイクしています。前日比なんと3倍です。

また、投稿内でつぶやかれた頻出関連語を調べてみると、
選挙期間中に最もツイートされた政治家は、1位「三宅洋平」2位「山本太郎
3位「安倍晋三(安倍首相)」4位「福島みずほ 」という結果になりました。
※10%サンプルから算出

頻出関連語に2位に「選挙フェス」が上がっていて、
三宅洋平候補が行った選挙フェスがTwitter上で写真などと共に拡散され、
話題を集めていたことが推測されます。

また、最もツイートされた投票日、7月10日のツイート件数推移が特徴的でした!

参院選_7月10日ツイート件数推移
テレビで選挙特番が開始され、一気にツイート件数が伸びていることが分かります。

頻出関連語2位にも「選挙特番」が入っていましたよ。

また、頻出関連語14位に「投票所」、34位に「選挙の日」、42位に「小学校」、
67位に「投票用紙」など投票に関連するようなワードや、13位に「暑い」、
68位に「緊張」、69位に「難しい」など投票日当日の天候や
投票に関して感じたと思われるワードもランクインしていました。

今回の分析では、全体の傾向だけでなく、政党ごとにツイート件数を割り出し、
投稿した人の男女比率、属性、どういった内容がツイートされているか比較しました。
※10%サンプルで算出

最もツイート数が多かったのは「自民党」。2位が「日本共産党」、3位が「民進党」、
4位が「公明党」、5位が「おおさか維新の会」という結果となりました。

またツイートした人の属性を比較すると、公明党が特徴的で
女性比率が44.7%と他政党に比べて圧倒的に高かったです。
(自民党の女性比率は13%)

日経産業新聞では、次のように掲載されました。

政党別に投稿内世にともに含まれていた言葉をみると新党改革だけが「山田太郎」と候補者名がトップになった。比例代表で出馬した山田候補(落選)はマンガやアニメの表現規制に対して反対を訴えており、インターネットに慣れ親しんだ層からの投稿が多かったとみられる。

共産党は「立憲主義」、おおさか維新の会は「改憲勢力」といった争点に関する言葉がともに投稿され、公明党は「創価学会」などと支持母体に関する言葉が目立った。

今月末は都知事選の投票日がやってきますね!先日、こんな記事を見つけました。

「口コミ量」ではトップに立った鳥越氏に、スキャンダルを乗り切るパワーはあるか(現代ビジネス)

この記事でも、ホットリンクの「クチコミ@係長」を使って頂いたようです。

この記事を書かれた小口日出彦氏によると、

"経験的に、このクチコミ量の差は、最終的な得票率の差と相関性が高い。"そう。

政治の世界でも、ソーシャルメディアの存在感が増しているようです。
 

今回の都知事選・・・本当に鳥越氏が選ばれるのでしょうか?!注目です!

新しくなったクチコミ@係長を試してみませんか?

いまなら2週間使い放題の、デモアカウントを無料で配布しています!

生まれ変わった新しいクチコミ@係長、その速さや使いやすさをぜひこの機会にご体感ください!

https://pages.hottolink.co.jp/kakaricho-demo.html